main

沖縄・那覇空港に新登場!セルフWi-Fi「WiFiBOX」

旅の便利さを革新する自動レンタルサービス

沖縄県初のセルフWi-Fiレンタルサービス「WiFiBOX」が、2024年2月1日から那覇空港にてスタートします。このサービスは、モバイル通信の先駆者、テレコムスクエアによる提供で、日本国内および世界約130カ国で利用可能です。

旅行者のニーズに応えるWiFiBOX

「WiFiBOX」は非接触でのレンタルを可能にし、便利で使いやすいサービスを提供します。設置場所は那覇空港旅客ターミナルビル1階到着ロビー。この新サービスは、国内外の旅行者にとって大きな利便性をもたらします。

WiFiBOXの特長と利便性

WiFiBOXは、業界最安値で利用可能なモバイルWi-Fiルーターです。内蔵されたケーブルにより、モバイルバッテリーとしても機能。業界最多の無制限プランを提供し、安定した通信環境を保証します。

テレコムスクエアの企業概要

株式会社テレコムスクエアは、30年以上にわたりモバイル通信サービスを提供しています。Wi-FiルーターのレンタルやプリペイドSIMの販売など、旅行中の安心と便利をサポートしています。

情報の概要:

  • サービス開始日: 2024年2月1日
  • 設置場所: 那覇空港旅客ターミナルビル 1階到着ロビー
  • 提供会社: 株式会社テレコムスクエア
  • サービス内容: 自動レンタルのWi-Fiルーター「WiFiBOX」
  • 特長: 非接触でのレンタル、内蔵ケーブルによるモバイルバッテリー機能、世界130カ国以上での利用可能
  • 目的: 国内外の旅行者への便利な通信環境の提供
  • 公式HP: WiFiBOX公式サイト
掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。
\ 友達に教えよう /