沖縄プレスは、沖縄最大のトレンドメディアです。オープン情報やプレスリリース、イベントなどいち早くお届けします。

2019年に開店!YANBARU HOSTEL(ヤンバルホステル)で過ごす沖縄での特別な時間

Instagramで発見したYANBARU HOSTEL。掲載されている写真がとにかくオシャレ。実際に雰囲気を味わくべく、遊びに行ってきました。

宿泊だけではなく、様々なイベントや企画を行っている今大注目のホステル。この記事を読めばあなたも行きたくなること間違いなし!

YANBARU HOSTELへ行ってみた

沖縄最北端、国頭村にある「YANBARU HOSTEL

中に入ると、オシャレなロビーがお出迎え。チェックインを済ませ、まずはお部屋に行ってみましょう!

お部屋は3種類から選べちゃう

今回私が宿泊したのは「family room」ホステルはドミトリーしかなくて子連れだと泊まれないのでは?と思っていましたが、こちらでは以下の3種類からお部屋が選べちゃいます。

  • DORMITORY ROOM
  • TWIN ROOM
  • FAMILY ROOM
広々したベッドで子供達も大喜び。

部屋の中にあるインテリアもとってもオシャレでセンスの良さが光っています

宿泊者は無料で遊び放題

ロビーの奥にあるこちら。なんと宿泊者であれば無料で利用できます。もちろん宿泊しなくても利用OK!(別途利用料が発生します)

さっそく遊んでみることに。子供だとスイスイ登れちゃいますね。私もチャレンジしてみましたが、恐怖に打ち勝つことができずあえなくリタイア。大人は卓球やビリヤードの方が楽しめるかもしれません。

そして気になったのがこちらのDJブース。スタッフの方にお話を聞いてみると定期的にイベントを行っているそう

お酒を飲んだあとは帰りの心配をしがちですが、ここはホステル。宿泊し、次の日にゆっくり帰宅できるので時間を気にせず楽しめます

これが新しいホステルの形

ここまで宿泊のご紹介しましたが、実はYANBARU HOSTELでは住居、コワーキングスペース、イベントスペースの機能も兼ね備えているのです。ここからはそれぞれご紹介します。

暮らせるホテル

沖縄に移住したい方へオススメなのが、こちらのプラン。長期滞在者向け移住体験やホテルを通した住み込みでの就業体験ができちゃいます。

この他にも「自分発明企画」と題して月額3万円で生活できるプランもあります。この自分発明企画は1ヶ月〜1年以上宿泊可能だそうです!

遊べるホテル

ホステル内には卓球台やビリヤード、DJブースがありますが一歩外に出てみると、こんなに美しい自然が広がっています

サーフィンや、サイクリングにもってこいの素敵な環境。たまには自然の中でリフレッシュするのもいいですよね。屋上やビーチでのヨガもオススメです!

働けるホテル

コロナの影響で最近話題になっているワケーション。「ワーク(Work)」と「休暇(Vacation)」を組み合わせた言葉です。休暇中の合間に仕事をするという意味なのですが、リモートワークが急速に普及している現代だからこそできる新しい働き方ですよね。

そんな新しい働き方をする上で大事なのがネット環境と仕事をするスペース。コワーキングスペースがあるYANBARU HOSTELならネット環境が完備されているので休暇の合間に、お仕事が可能です。

さいごに

いかがでしたでしょうか?ただ宿泊するだけではもったいないYANBARU HOSTEL。

自然いっぱいの場所にあるので、大人だけではなくファミリーにもオススメです。ぜひ1度足を運んで、素晴らしい環境を体験してみてください

施設情報

YANBARU HOSTEL 
〒905-1411 沖縄県国頭郡国頭村字辺土名1429
TEL:0980412787
WEB:https://yanbaru-hostel.jp/
MAIL:yanbaruhostel@gmail.com
Instagram:@yanbaru_hostel
Facebook:@yanbaruhostel
自分発明企画お問い合わせ先:yujiro.madblack@gmail.com

コメントを残す

CAPTCHA