沖縄プレスは、沖縄最大のトレンドメディアです。オープン情報やプレスリリース、イベントなどいち早くお届けします。

具志堅多幸寿(グシケンタコス)沖縄の美味しい!がつまったお店

沖縄はおいしいものがたくさん!中でもタコス&タコライス、ハンバーガー、ステーキはアメリカンな一面も持つ沖縄で定番の食べ物ですよね。

今回紹介するのはタコスのお店ではあるものの、この4つすべてのメニューが美味しいお店です。

細い道にひっそりと建つ黒い建物

そのお店は、那覇から北に向かって車を走らせること1時間半、パイナップルパーク美ら海水族館で有名な名護市にあります。

名護市の国道58号線から市街地に入ると、細い道にひときわ目立つ黒い外装の建物が見えます。

こちらが今回紹介するお店、「具志堅多幸寿」です。黒の壁にサボテンが映えてて異国のような雰囲気で、とてもおしゃれ! ドキドキしながらドアを開けるとカランコロンという音と共においしそうなにおいが…!早く食べたくてうずうずしてきます。

席はカウンターとテーブル2つ。混み具合によっては少し待つことも。私は今回カウンター席でいただきました。

アメリカンチックでおしゃれな店内

2018年にオープンしたこちらのお店は優しくて気さくな雰囲気の夫婦2人でお店を経営しています。

店内はオレンジの照明レコードから流れてきそうな50年ほど前のアメリカンチックな音楽でとても温かい雰囲気でした。そんなレトロ感が強めな感じかと思いきや、よくよく見るとカウンター席とテーブル席の隔てにつかわれていたのはコンクリートのブロック塀!

お店の中にいるのに外にいるような不思議な感覚になりました。こうして店内を見まわしゆっくりとした時間を楽しんでいると、料理が運ばれてきました。

具志堅多幸寿の豊富なメニュー

今回私が注文したのはハンバーガー!ここのハンバーガーが美味しいというのを友人に聞いて食べてみたかったんです。

しかし、最初で書いた通り、このお店のメニューはハンバーガーだけじゃなくタコス、タコライス、ステーキと豊富!

  • チーズ、アボカド、ベーコンなどの種類豊富なハンバーガーメニュー
  • スパイスやハーブのきいたミートにもちもちの皮生地が特徴的な具志堅タコス
  • 通常のタコライスにハーブチキンがのった具志堅ライス
  • サルサやアボカド、サワークリームがのったK.I.N.Gタコライス
  • タコスとタコライスをどっちも楽しめる具志堅プレート
  • ライス、ミニサラダ、スープがついたステーキメニュー

どれもおいしそうでとても悩みます。前にも一度来たことがあるのですが、その時は「具志堅ライス」を頼みました。

この具志堅ライスも本当に美味しくて、私が今まで食べたタコライスの中でも1位2位を争うほど

普通のタコライスではなくて、上にハーブチキンが乗っているのですが、このチキンの辛さが丁度良く、タコライスともマッチしていてスプーンを持つ手が止まりません!

辛いとはいっても辛いものが嫌いな私でも美味しく食べられるくらいの辛さなので、あまり辛いものが得意じゃない人にもぜひ食べてみてほしい!とオススメできるメニューです。

そして今回食べたハンバーガー。包み紙に包んで大きく一口がぶり。その瞬間に凝縮された肉の旨みとトマトの酸味が口の中に広がり、美味しすぎて目を見開きました。

見た目は高さがありボリューミーに感じますが、女子でもぺろりと食べられる美味しさ。次来るときはチーズが入ってるのも食べてみたい!

こちらのお店、テイクアウトも行っています。近くに21世紀の森ビーチ名護城公園中央公園の展望台などがあるので天気のいい日はテイクアウトをして景色を楽しみながら食べるのも良いかもしれません。

夜は酒場で違った楽しみ方を!

17時から20時30分の間は「酒場GUSHIKEN」となり、お酒も楽しめます。ランチメニューに加えお酒に合うおつまみしゃぶしゃぶなんかも楽しめます。昼も夜も違った楽しみ方ができるというのはすごく魅力的ですよね!

まとめ

今回は沖縄県の北部にある「具志堅多幸寿」をご紹介しました。こちらのお店駐車場はないため、車は近くの「市営港駐車場」に止めて歩いて行くことをオススメします。

お店までは徒歩3分ほどの距離。オープンしてすぐの11時半頃であればすぐに入れると思います!

本当の由来は分からないですが、食べたらお店の名前のように幸せになって寿命が伸びそうなくらいどれも本当に美味しいです!メニューも豊富で、夜も楽しめる。そんな魅力いっぱい具志堅多幸寿に皆さんもぜひ足を運んでみてください!

店舗名 具志堅多幸寿
住所 〒905-0013 沖縄県名護市城1-17-18
Instagram @gushiken_tacos.okinawa 
地図

コメントを残す

CAPTCHA